屋形船あみ達自慢の天ぷらをご自宅でも。 - 屋形船の船宿あみ達|東京浅草スカイツリー&お台場遊覧

屋形船の船宿あみ達

屋形船あみ達自慢の天ぷらをご自宅でも。

 

屋形船あみ達にて提供させていただいております自慢の天ぷらをテイクアウトできるようになりました。

明日、5月5日(火)よりスタートいたします。

営業時間は11時半から6時半ラストオーダーとなります。

さらに、先着200名様にマスク1枚もしくは2Lの緑茶1本をプレゼントさせて頂きます。

(各100個ずつのご用意となりますので予めご了承くださいませ。)

 

ぜひこの機会にご自宅にてご賞味頂ければ幸いでございます。

皆さまのご注文を心よりお待ちしております。

 

20200504.JPG

20200504-2.JPG

 

↓↓↓↓↓↓鶏肉としめじの炊き込みご飯 280円(税別)↓↓↓↓↓↓↓↓

20200504-3.JPG

 

↓↓↓↓上天丼 750円(税別)…エビ2匹、キス、イカ、季節の野菜2種↓↓↓↓↓

20200504-4.JPG

 

↓↓↓↓特上天丼 1000円(税別)…エビ3匹、アナゴ、キス、季節の野菜2種↓↓↓↓

20200504-5.JPG

 

↓↓天ぷら盛り合わせ(バラ売り可)700円(税別)…キス、イカ、アナゴ、エビ、季節の野菜↓↓↓↓

20200504-6.JPG

 

↓↓↓↓煮アナゴ丼 700円(税別)↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

20200504-7.JPGのサムネイル画像

 

↓↓↓炊き込みご飯天丼 850円(税別)…エビ2匹、キス、イカ、季節の野菜2種↓↓↓↓

20200504-8.JPG

 

 

天ぷらは揚げてからそれなりに時間がたつとしんなりいたしますが、

温め直し方によってサクサクに復活いたします。

グリルやオーブントースターなどを使った、天ぷらをおいしく温め直す方法をご紹介します。
サクサクの揚げたて食感が復活いたします。ぜひお試し下さい。
 
 
〜冷めた天ぷらの温め直しのポイント〜
 
①オーブントースターでの温め直し
天ぷらの大きさやトースターによって加熱時間が異なるため、焦げないように注意してください。
一度水分を吹きつけて加熱することで、べちゃっとした水分も一緒に飛んでサクサクに戻ります。
 
準備するもの
・オーブントースター ・水の入った霧吹き
 
手順
1. 天ぷらの両面に、霧吹きで水をまんべんなく吹きかけます。
2. オーブントースターに入れます。
3. 2~5分、焦げない程度に加熱してできあがりです。
 
 
 
 
②魚焼きグリルで温め直し
オーブントースターより時間はかかりますが、グリルさえあれば簡単です。
こちらも焦げないように気を付けましょう。
 
準備するもの
・グリル
 
手順
1. 天ぷらを焼き魚を作るときと同じ要領で、グリルにのせます。
2. グリルで片面2~4分ほど焼いてできあがりです。
 

 

 

 

 

 

※江戸川ケーブルテレビJCOMでも放送されますのでご覧頂ける方はぜひこちらもチェックしてみて下さい。

20200504-9.JPG

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ

0336552780へ電話を発信

メールで問い合わせ