初めての1時間は...。 - 屋形船の船宿あみ達|東京浅草スカイツリー&お台場遊覧

屋形船の船宿あみ達

初めての1時間は...。

 

皆さま、いかがお過ごしでございますか。

空気が乾燥してきて雲のない晴れ間が多くなってきましたね。

雲のない真っ青な空の日は…今日はよく夜景が眺められそうだな〜とか…

星がよく見えるだろうな〜などと思うわたくしでございます。

 

屋形船から眺める夜景も一段と綺麗に鑑賞できるそんな季節に入りました。

また、日が落ちるのも早いので長く楽しめますね。

今回は、11月7日に屋形船から撮影しましたスカイツリーの様子を紹介させてください。

 

20201113.JPG

 

この日のライティングは特別ライティング「シャンパンツリー」。

12月25日までの限定ライティングです。

もみの木をイメージした緑とゴールドの照明なのですが、お写真は七色に輝いています。

 

実は、東京スカイツリーのライティングは、最初の1時間は通常ライティングや特別ライティングに移行する前の準備体操とでもいいましょうか…。

照明機器を最大限に近い明度で白色点灯、明滅するから交点照明、メインとなると塔の中心部分は虹色に点灯演出をするそうです。

 

白色のライトがツリーのオーナメントのようでこちらのライティングもツリーのように見えませんか。

クリスマスも近づいてきたな…と気持ちが高まります。

いくつになっても特別な雰囲気を味わえるクリスマスはワクワクしてしまいます。

 

 

 

ページの先頭へ

0336552780へ電話を発信

メールで問い合わせ